安曇野あるく路
成相新田コース

物流街道の宿場町
豊科・成相新田を訪ねる

〜町の誕生は江戸時代の都市計画!?〜

参加者募集中!
下記のスケジュールよりご希望の日時を選択して下さい。
お申込みは各日程欄の「申込予約」ボタンをクリック(→Eメールのメッセージボックスが開きます)
(申込専用フォームは現在作成中ですm(__)m)

ジャンル まちなか コース距離 3.0キロ 所要時間 約2時間20分
安曇野市の中心市街地エリアである豊科の成相新田地区が本格的に町として発展したのは江戸時代になってから。松本藩が領内と日本海とを結ぶ物流街道の千国街道で伝馬宿としてを整備したことによるとされています。とかく観光面では穂高エリアに目が向けられがちですが、近世から近代までの町の歴史が随所に見られる同地区は裏路地を含めたちょっとディープな町歩きを堪能できる穴場的エリアとしておすすめです。
シーズン 催行日 出発時間   解散時間 受付
2015年・春 4月12日(日) 9:30 11:50 終了しました
5月16日(土) 12:40 15:00 終了しました
2015年・秋 9月20日(日) 9:30 11:50
10月24日(土) 12:40 15:00
集合場所 豊科駅前(JR大糸線)
募集定員 20名
コース (スタート)豊科駅 〜 旧市川歯科 〜 旧千国街道(国道147号) 〜
 十返舎一九宿泊処の碑 〜 法蔵寺 〜 安曇野市豊科郷土博物館 〜
 八坂神社 〜 旧豊科劇場跡 〜 うろたえ橋界隈  〜 豊科駅(ゴール)
※豊科郷土博物館も見学します。
参加費 おひとり:1,000円(中学生以上)、小学生:300円、小学生未満:無料
別途、郷土博物館入館料おひとり:100円(中学生以下は入館無料)
※小学生以下には資料・マップは含まれません。
お願い ・出発時間の10分前までにご集合ください。
・参加費は当日集合場所で担当案内人にお支払いください。
・解散時間は若干前後する場合があります。
・コースは事情により変更する可能性があります。
・歩きやすい服装と履物でご参加ください。(雨具の用意も忘れずに)
・天候によりコース変更又は中止の可能性があります。
・車などに十分注意し、参加者各自で責任を持って行動するよう心がけてください。
参加申込 ※上記受付欄のボタンをクリックし、Eメールにてお申込みください。
  (必要事項)
 ・参加人数
 ・代表者氏名・住所・電話番号
 ・同行者氏名
 ・携帯電話番号(任意)


※FAXの方はFAX申込専用用紙をプリントしてご利用ください。
  専用紙以外の場合は上記の必要事項をご記入した用紙を送信して下さい。

安曇野あるく路FAX専用申込用紙(2015年春秋版)(PDFが別ウィンドウで開きます。)

※現在、電話での受付は行っておりません。ご了承ください。

※Eメール、FAXとも受付後48時間以内に内容確認の返信をさせて頂きます。確認通知が届かない場合はなんらかの事情で申込書が未着の可能性がありますので、その際は大変お手数ですが下記の事務局宛にご連絡頂けます様、よろしくお願い申し上げます。

※キャンセルの際は必ずご連絡ください。
連絡先 安曇野案内人倶楽部 事務局
  〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明9278−9(高松建築工房内)
  TEL:0263-84-5021 /FAX:0263-84-5022
  Eメール:

  (担当:高松)